2013年03月16日

村上春樹 新作

文芸春秋が

人気作家の村上春樹さんが

3年ぶりとなる新作長編小説のタイトルが

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』

であることを発表しました。

村上さんは、今回の新作について

「『1Q84』がいわばジェットコースター的な物語だったので、それとは少し違うものを書いてみたいという気持ちがありました。それがどんなものなのか、書いてみないとわからなかったけど」

とコメントしています。

内容に期待が高まりますね。
















posted by じぇいじぇい at 00:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。