2013年04月05日

佐藤亜有子 死因

「ボディ・レンタル」で文芸賞優秀作を受賞してデビューし、

「葡萄(ぶどう)」で芥川賞候補になった

作家の佐藤亜有子さんが、

1月5日に43歳の若さで死去していたそうです。


死因は、アルコールを併用した急性薬物中毒だったとされている。

作家には、他の人には見えぬ苦悩があるのでしょうか、、、


ご冥福をお祈りいたします。



















posted by じぇいじぇい at 15:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。