2013年04月06日

遊川和彦 評判

先月30日に放送を終えた

NHKの連続テレビ小説「純と愛」の

期間平均視聴率が、過去5作品に比べ低調だったそうです。

脚本が「家政婦のミタ」の最終回で

40%という驚異的な数字をたたき出した

遊川和彦さんだっただけに

NHKは期待が大きかったでしょうね。

内容の良し悪しではなく、

認知度の問題かもしれませんね。。。











posted by じぇいじぇい at 17:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。