2013年04月11日

紺野あさ美 アナウンサー

モーニング娘。を卒業後、

最終学歴が中卒だった

テレビ東京のアナウンサー紺野あさ美さんが、

「就活体験記」としてモーニング娘。からアナウンサーを

目指した経緯について、

「WBS就活応援プロジェクト」Facebookページで明かしているそうだ

子どもの頃の夢だった「アナウンサー」を目指し、

予備校に通って大検を取ることから始め、

取得後は同時に2つの予備校に通って

1日11時間勉強するという並々ならぬ努力が実り、

AO入試で慶応大学に合格するまでには、

アナウンサーの必須となる大卒という条件を見事クリアしたそうだ。


就職が決まったテレビ東京を含むキー局が

さらに一年挑戦し、

それでもダメたったら地方局も受けようとしていたそうだ。


目標がぶれることなく、

凄い努力してきたんですね。








posted by じぇいじぇい at 20:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。